印刷・出版業界向けデジタル・コンテンツ・ビジネスに関する情報サイト

FUJIFILM 「守り」から「攻め」の環境対応へ。

ニュースリリース バックナンバー

spacer

ニュースリリースの一覧へ戻る ▲

◆富士フイルム  新たな CO2 削減活動『Green Graphic Project(GGP)』 を開始 『SUPERIA ZP』導入の光写真印刷がいち早く参画を表明

無処理化のメリットに加え、開発途上国支援への間接的貢献などで企業価値アップ

 

環境問関心がす高ま化防対策とし室効ガス減にけた取みが国を挙げめらており企業においてもCO2 減のけらていのよう士フイこの 4 からカーボオフセ 制度を活用し環境貢献活動Green Graphic ProjectGGP)』ターさせ

士フにおける CO2 減プジェクに出資た排出権より処理プライフイクル全体の CO2 出量をオフセSUPERIAシリーCTPプレするSUPERIA ZPZD使用すで発するCO2 一部をオフセできことになさらに開発国の CO2 削減や雇創出フラ整備といった援活動へな貢献にもつながりらを CSR 一つとして対的にアピールすることが能にな

今回Green Graphic ProjectGGP)』に賛明した光写真株式会社本社東京都大田区社長惟村唯博氏同社の環境への取り組みや完全無処理のメGGP 評価どを伺った 

      
    惟村社長                                東部長


■環境対策は強い会社組織をつくるための手段の1

 

業は 1947 22本国内でットによる文トし調容拡印刷工・発送ま総合に至社は 2005 から環境対境委け、5S 底に備をるととに、VOC 資材直し、機洗浄場所約・行なうなど、まざまな減に京都で常務理事務め次のる。

「環めた会社策はかと考えたその社組織の一、らに、もの皆で強いたいう思いがあ識を進すってに大きな意

にもだ。2007 FSC 認証、2009 環境保護印シル得。2012 にググ工定を受2016 環境工場・奨賞を受賞した。社識改改革の一た環の活ず、会社、そし域へ

「環然のながら 5S 底に。薬や資材を含め、動線対象、その課題解決た」(惟村社長)

5S て、工場内見えればかという道らにことつなのはもちろひい関わは指る。同が『SUPERIA ZP』を導入には、環境対策く、き方改革いと

 

SUPERIA ZP』導入の波及効果は会社全体に

レーめた2013 春頃だった制作生産 は次のよ

「以しいてき改善要を感じて応も、同重ねら無処理プを始とも進めた。その結果、でなく出性もある『SUPERIA ZP』の決めたわの切印刷の必なく、再現たく。現レートに 100% 統一てい
 では、従来、1 CTP 機などが 2 1 階のきスを拡った。加えて、CTP 近くなっとで、プートの移荷低減・も、がっ、自や廃液の管とはってるとに、作業の性向る。る。

「自とで利にい波果が生まれまたンスーのが高まった一つ管理なうになりました」

面のけ加

「プ機を員の、自ちの仕事内ッと。ま活用う意識も高しょを出いうは、廃棄物の特員も、人保の面でも場環用のきやなるのでは

雇用ざま化のットを実感だ。

  
      CTP (左)と印刷現場。無処理化 5S の徹底により、作業の無駄がなくなり、生産性が
      向上した

   

GGP 参画による社会貢献を営業活動や Web サイトで PR

境対応ついてい意を持ち実践しきた写真印では、士フルムの『Green Graphic ProjectGGP)』決め由についようる。

「当低減、CO2 て、一まに分かピーあるす。GGP が、ではありが開発途り、暖化いうも重要だと社員ロジし、さまに直接同時に、社の Web サイトです。また、FFGS さんてのるなな活業界全体でしいす」
 化のガスを、2020 までに対 2005 年比 3.8%う数、企 CO2 削減への取り組みのようなで、富フイルムめる『Green Graphic Project GGP、印におけ環境意の向上、CO2 削減の進にも大いに役つと待さが着る。

  

  2月に開催され PAGE2018 の会場ではGGP にいち早く参画した光写真印刷と光陽社に「カーン・

  オフセット証書」の授与を行なっ

 

カーボン・オフセット…業活動で避けることのできな CO2 の排出についてるだけ削減す努力を行なった上でどうしても減らせなかった分 CO2 排出量を他の場所で CO2 排出削減の取組みで埋め合わせ(オフセット)することGGP では、富士フイルムが途上国におけるクリーンエネギー創出支援などの活動で得 CO2 排出権(クレジット)により、無処理プレートのカーボンゼロ化行ない、経産省が推進する「カーボン・オフセット制度」で認証を取得している。

 

 

 

インタビュー&レポート 出版・印刷産業の最新動向を探る!

「デジタルブック」作成システム My PAGE View