印刷・出版業界向けデジタル・コンテンツ・ビジネスに関する情報サイト

FUJIFILM 「守り」から「攻め」の環境対応へ。

ニュースリリース バックナンバー

spacer

ニュースリリースの一覧へ戻る ▲

◆サイバーテック  Webマニュアル(HTMLマニュアル)作成・変換サービスを開始 ~紙・PDFからWeb・マルチメディアへとパラダイムシフトが進むマニュアルに対応~

顧客のドキュメント活用をサポートする、株式会社サイバーテック(代表取締役社長:橋元 賢次 本社:東京都渋谷区、以下サイバーテック)は、このほど、顧客のマニュアル(取扱説明書)をWebマニュアル(HTMLマニュアル)に対応するサービスを開始した。

情報配信において、スマホやタブレットの普及・ネットワーク環境の向上と共に、紙やPDFベースからWebへと、早いスピードでパラダイムシフトが起きている。マニュアル(取扱説明書)の世界においても、紙やPDFベースのマニュアルから高い検索性にて目当ての内容にたどりつきやすく、読み手の手間と工数を極小化させることが可能となるWebマニュアル(HTMLマニュアル)への移行が進んでいる。

同社が今回リリースした「Webマニュアル(HTMLマニュアル)作成・変換」サービスは、顧客が保有する、InDesignなどで作成されたDTPデータや、FrameMaker、あるいはMS WordPowerPoint、時折見受けるExcelで作成されたマニュアルのデータから、読み手の手間と工数を極小化可能な高い検索性能を有した最新のWebマニュアル(HTMLマニュアル)に移行するというもの。全てのマニュアルをWebマニュアル(HTMLマニュアル)に移行させなくとも、テンプレートとして利用可能なHTMLデータを提供することも可能である。

Webマニュアル(HTMLマニュアル)の出力形式は、Webサーバ上ではなく、ローカル環境での動作にもかかわらず、検索機能を有したHTMLマニュアルによる作成も可能。CMSをご利用の場合は、静的HTMLコンテンツとして、ご指定のサーバ領域に設置することにより、Webマニュアル(HTMLマニュアル)として公開することが可能である。また、既存のWebサイトに任意のヘッダーとフッターを有した、インラインフレームでの埋め込んだ形による公開も可能である。

Webマニュアル(HTMLマニュアル)作成・変換作業は、マークアップ言語に10年以上携わってきた自社オフショア拠点(サイバーテック セブITアウトソーシングセンター)にて行うため、国内業者での実施と比較した場合、圧倒的な低コストでWebマニュアル(HTMLマニュアル)を作成することが可能である。さらに、オプションとして、以下のようなものを用意している。

Web CMSへのマニュアルコンテンツ流し込み

お客様が既に設置済のWeb CMSにマニュアルコンテンツを流し込み、CMS内で一括管理することが可能。Web CMSSitecoreNORENDrupalといった高機能のものから、 WordPressMovable Type といったライトウェイトCMSまで、ご指定頂いたWeb CMSにコンテンツの流し込みできる。

◎マニュアル(HTMLマニュアル)のデータベース化~ワンソースマルチユース

当社が開発・販売を行う、多言語マニュアル作成・管理・閲覧支援システム「Publish MakerX」にHTMLデータを取り込むことにより、Webマニュアル(HTMLマニュアル)の配信だけではなく、PDFによるブック形式の出力も同時に行うことが可能になっている。

   

■「Webマニュアル(HTMLマニュアル)作成・変換サービス」3大特徴

◎特徴1:紙(DTP)とWebHTML技術)の両方を熟知する当社でテンプレート作成!

サイバーテックは、InDesignなどのDTPFrameMakerと、WebHTML/CSSJavascriptといった最新技術の両方を熟知している。全てのマニュアルをWebマニュアルに移行することはもちろん、テンプレートとしてサンプルのみ作成した後、残りのマニュアルは改定時にそちらを参考に社内で行うパターンを選択することも可能である。テンプレートはもちろんスマホ対応(レスポンス・デザイン)も可能である。

◎特徴2:英語圏のフィリピンで、日本語版にくわえ、英語マニュアルもリーズナブルに!

実施拠点は、日本語マニュアルにも多く携わってきた自社オフショア拠点である、セブITアウトソーシングセンターで実施するため、リーズナブルにWebマニュアル(HTMLマニュアル)の移行・作成が可能である。また当社のオフショア拠点は、ネイティブレベルの英語力を有する、フィリピン セブ島に有しており、英語マニュアルの対応も万全である。

◎特徴3:将来的なマルチメディア・マニュアルへの準備も万全!

サイバーテックは国内シェア1位のXMLデータベース「NeoCore」を提供しており、マルチメディアコンテンツの扱いを従来から行ってきた。テキスト情報+画像、といった通常のマニュアルだけではなく、音声・動画なども含めたリッチコンテンツとしてのマルチメディア・マニュアルの対応も支援可能である。

 

Webマニュアル(HTMLマニュアル)作成・変換サービス 詳細情報

https://www.cybertech.co.jp/xml/service/html-manual/

※詳細は担当営業まで問い合わせを

 

  今後はフィリピン セブ島の自社オフショア拠点と、従来から有する様々なソフトウェア・ツールを併用することにより、顧客の紙やPDFベースのマニュアルを最新のテクノロジを有したWebマニュアル(HTMLマニュアル)に移行していく。最終的に、サポートコスト最適化や顧客ロイヤルティ向上を通して、企業競争力の向上を支援していくとのことだ。

 

<同件に関する問い合わせ先>

株式会社サイバーテック 管理部 広報担当:薮田

150-0044 東京都渋谷区円山町20-1 新大宗円山ビル7

TEL03-5457-1770 FAX03-5457-1772

URLhttps://www.cybertech.co.jp/  メール:info@cybertech.co.jp

 

インタビュー&レポート 出版・印刷産業の最新動向を探る!

「デジタルブック」作成システム My PAGE View