印刷・出版業界向けデジタル・コンテンツ・ビジネスに関する情報サイト

FUJIFILM 「守り」から「攻め」の環境対応へ。

新製品ニュース バックナンバー

spacer

ニュースリリースの一覧へ戻る ▲

2018年2月2日
◆ビジュアル・プロセッシング・ジャパン  オンライン校正&コラボレーションソフト「APROOVE/DigitalCollabo」がIllustratorデータに対応   チラシ・パンフレット制作における業務効率アップをサポート

株式会社ビジュアル・プロセッシング・ジャパン(東京都渋谷区渋谷1-2-5 MFPR渋谷ビル11)では、このほど、オンライン校正&コラボレーションソフト『APROOVE/DigitalCollabo』の機能強化を発表した。機能強化によりIllustratorデータへのオンライン校正が可能となり、チラシやパンフレット制作をサポートすることで、業務効率を一段と向上させることが可能となった。

<製品概要>
 APROOVE/DigitalCollaboは、画像・PDF・制作データ・動画・HTMLなどクロスチャネル媒体のオンライン校正に対応。注釈や承認、バージョン管理、進行管理などのあらゆるコミュニケーションプロセスが、オンラインで実現することで効率的な制作ワークフローを実現している。校正紙印刷や指示記入、受け渡し、進捗確認、取りまとめなどアナログに行われていた作業をデジタル化することで作業負荷やコミュニケーションミスを大幅に削減する。
<機能追加詳細>

今回の機能追加により、チラシやパンフレットなどIllustratorで制作しているデータのオンライン校正が行えるようになった。PDFへ書き出すことなく制作データをそのままアップロードするだけで、オンラインで注釈指示が行えるため、スピーディに校正作業を進行することが可能となった。外部リンクやモリサワフォントなどの情報も引き継がれるため、印刷結果と同じ状態のプレビューで校正作業が行える。
※データ制作時にPDF互換へのチェックが必要。
 また、APROOVE/DigitalCollaboは他にもPhotoshopOfficeドキュメント、HTML、動画、画像、音声など、180もの多種多様なフォーマットに対応している。
Webサイト/HTMLメール
 DigitalCollaboでプレビューを表示し、実際のサイト/メールを閲覧する感覚でデザインや内容に対する修正指示や承認を行うことが可能。紙に印刷して行う校正では分かり難い色味やサイズ感も確認できる。公開前のサイトや認証が必要なサイトに対する修正指示も行える。
■動画データ

画面上で動画データを再生しながら、その修正箇所が表示されている時間帯へ直感的に注釈指示を入れることが可能である。注釈履歴には注釈指示を入れたタイムコードが自動的に記録されるので、関係者間で指示内容を正確に共有できる。

同製品に関する問い合わせは下記まで
株式会社ビジュアル・プロセッシング・ジャパン 営業本部 
150-0002 東京都渋谷区渋谷1-2-5 MFPR渋谷ビル11
Tel: 03-6418-5111 Fax: 03-6418-5118
 Mail : info@vpj.co.jp

インタビュー&レポート 出版・印刷産業の最新動向を探る!

「デジタルブック」作成システム My PAGE View