印刷・出版業界向けデジタル・コンテンツ・ビジネスに関する情報サイト

FUJIFILM 「守り」から「攻め」の環境対応へ。

新製品ニュース バックナンバー

spacer

ニュースリリースの一覧へ戻る ▲

2019年7月4日
◆AMAZON 色調調整が可能な電子書籍リーダー「Kondle Oasis」の新モデルを発表 7月24日から発売

  アマゾンジャパンは、このほど、Kindle電子書籍リーダーの最上位機種「Kindle Oasis」の新モデルを発表した。特長は、最新のe-ink技術とディスプレイの色調を変更できる機能を搭載しているところである。水深2mまでの深さの真水で最大60分間は耐えられ防水機能(IPX8等級)も引き付き装備している。価格は29,980 (8GBWi-Fi、広告付き)から。724日の出荷開始する予定だ。
  また、ディスプレイの色調は、周囲の環境に合わせて明るさを自動調整する機能を備えており、明るいホワイトから暖かみのあるアンバーへ変更できるようになっている。色調調節ライトは時間設定をサポートしており、日の入りの時刻に合わせて暖かい色に切り替えるというように使える。
  さらに、最新のE-Ink技術によって、ページめくりのスピードがより高速になった。その他の仕様や機能は第9世代モデルから引き継いでいる。ディスプレイの解像度は300ppi。画面サイズは7インチとシリーズ最大になっている。防水機能によってプールサイドや浴室での読書時に万が一着水しても問題はない。フラットベゼルで、ページ送りボタンを操作する部分に厚みがあるので片手でも持ちやすい。ページ送りボタンは片側にしか付いていないが、画面が回転するので左右どちらの手でも操作できるようになっている。本体サイズは159×141×3.48.4ミリ、重さは188グラム。

IPXとは、国際規格IEC60529で定められた測定(試験)方法により求められた値をコード化したものIPX8等級は、水の浸入に対する保護等級では最上級で、継続的に水没しても内部に浸水することがない(水中形)とされている。

  

インタビュー&レポート 出版・印刷産業の最新動向を探る!

「デジタルブック」作成システム My PAGE View