印刷・出版業界向けデジタル・コンテンツ・ビジネスに関する情報サイト

FUJIFILM 「守り」から「攻め」の環境対応へ。

新製品ニュース バックナンバー

spacer

ニュースリリースの一覧へ戻る ▲

2019年7月9日
◆小森コーポレーション   両面ワンパス印刷の高い生産性を発揮する菊全判オフセット印刷機

 株式会社小森コーポレーションは、このほど、菊全判オフセット枚葉印刷機「リスロンGX40」に、新たに反転機構を付加した「リスロンGX40P」をラインアップした。
 同製品は、両面ワンパス印刷とストレート多色印刷を1台で実現する反転機構付で、用紙反転部は、圧胴・渡し胴・反転胴ともすべて倍胴の「3本倍径渡し胴」による紙にストレスがないKOMORI独自の胴配列を採用している。シンプルで剛性の高い新型反転機構の採用により、両面印刷時18,000回転の高速安定稼働を実現し、片面・両面印刷ともに厚紙に優れた適性がある。さまざまなオプションを搭載することで、さらなる品質・生産性の向上が図ることができる。また、作業環境の負荷低減はもとより地球環境・生産環境にも配慮した省エネ・省スペース・省排熱を実現している。

      「リスロンGX40P」


インタビュー&レポート 出版・印刷産業の最新動向を探る!

「デジタルブック」作成システム My PAGE View