印刷・出版業界向けデジタル・コンテンツ・ビジネスに関する情報サイト

FUJIFILM 「守り」から「攻め」の環境対応へ。

お知らせ履歴

spacer

ニュースリリースの一覧へ戻る ▲

2017年12月13日
◆モリサワ   新春展「MORISAWA FAIR 2018」を開催 1月23日(火)、24日(水) 大阪・モリサワ本社で

株式会社モリサワ(代表取締役社長:森澤彰彦 本社:大阪市浪速区敷津東2-6-25 Tel:06-6649-2151 代表、以下モリサワ)は、2018123日(火)と24日(水)の2日間、新春展「MORISAWA FAIR 2018」を、モリサワ本社にて開催することを発表した。

同フェアでは、制作現場と経営者の視点に立ち、各々の抱える課題を解決する特別企画セミナーを開催。また、制作・出力の印刷フローで、生産性や価値を高める製品やサービスを展示、実演する。

 

■開催概要

日 時:2018123日(火)、24日(水)13:00 18:30

参加費:無料

会 場:株式会社モリサワ本社(大阪市浪速区敷津東2-6-25

    4Fホール、5FMORISAWA SQUARE(展示・セミナー)

 

■出展内容

フォント製品「MORISAWA PASSPORT

Webフォントサービス「TypeSquare

多言語対応電子配信ツール「MCCatalog+」

組版編集ソフトウェア「MC-Smart3

可変印刷ソフトウェア「MVP7

クラウド対応レイアウトエンジン「LayoutSquare

PODシステム「RISAPRESS Color6100

PODシステム 富士ゼロックス「Versant 3100 Press

カラーLEDプリンター 株式会社沖データ「MICROLINE VINCI C941dn

ワークフローソリューション 株式会社メディアテクノロジージャパン「EQUIOS

次世代ハイブリッドワークフロー

 富士フイルムグローバルグラフィックシステムズ株式会社「XMF

デジタル校正ソフトウェア 株式会社ロイヤルソフトセンター「Proof Checker Pro

印刷物検査・検版ツール 株式会社ジーティービー「HallMarker

高品質ネットワーク接続ストレージ 株式会社フォースメディア「QNAP


■特別企画セミナー

123日(火)第一部 13:2015:00

MCCatalog+でつながる・広がる】

 ~クライアントと地域をつなげる提案型印刷営業~

講師:第一印刷株式会社(石川県七尾市)営業部部長兼金沢営業所長 政浦 義輝 氏

「新規の案件を獲得したい!」そんな時、自社の武器は何だろうか?設備・品質・価格・アフターフォロー、さまざまなPRポイントで新規顧客を開拓するなかで、「いかに自社ならではの付加価値をつけることが出来るのか?」という悩みのタネがつきまとう。ここではモリサワの多言語電子化ソリューションMCCatalog+を武器に、「デジタルから紙の仕事を産む」提案営業を実践されている第一印刷株式会社(石川県七尾市)の政浦氏より、地域に根差した提案型印刷営業の最前線を講演していただく。

※冒頭にモリサワの製品の紹介を10分ほど行う。

 

123日(火)第一部 15:0015:30

【展示製品のご紹介】

出展メーカ各社より展示製品を案内。

出展メーカ(敬称略)

株式会社沖データ/コニカミノルタジャパン株式会社/株式会社ジーティービー/株式会社フォースメディア/富士ゼロックス大阪株式会社/富士フイルムグローバルグラフィックシステムズ株式会社/株式会社メディアテクノロジージャパン/株式会社ロイヤルソフトセンター

 

123(火)第二部 16:0017:30

【現状から脱却!働き方改革、活躍推進!】

 ~私たちが出来る新たな取組み~

講師:Sorriso代表 戸谷 有里子氏 

経営者の皆様からよく耳にする悩みのタネが人材確保、人材育成です。他業界が「働き方改革」「女性活躍推進」「シルバー活躍推進」の取組みを進めている中、「でも、私たちの業界は・・・」と、言いたいところであるが、出遅れてはいけません!であるが、印刷業界で今何が出来るのか?何から具体的にしていけば良いのかが、経験が無いからわからないのも現状である。女性が活躍するために本当にして欲しいことは何か?シニア世代が活躍するためにできることは?戸谷氏の視点から人材を育成・活躍推進する策として具体例を伝えていく。「できるかもしれない!」その一歩が将来を決める取組みになるのではないだろうか。

 

124日(水)第一部 13:2015:00

Adobe Creative Cloud徹底活用】

 ~新たなワークフローと互換性のポイント~

講師:アドビ システムズ株式会社 大倉 壽子 氏

日常業務の中でベテランの方ほど「慣れ=効率化」と思いがちである。Creative Cloudで日常の作業を効率化する新しいワークフローを提案する。同セミナーでは、Creative Cloudを活用することで得られる作業効率化に加え、新機能はもとより、従来の機能も使い方次第でさらにクリエイティブ業務の強い武器になるポイントを詳しく解説!また、これから移行をご検討の方に、移行時の懸念点や効率的なワークフロー、互換性など幅広く紹介していく。

※冒頭にモリサワの製品の紹介を10分ほど行う。

 

124日(水)第一部 15:0015:30

【展示製品のご紹介】

123日(火)と同内容です。

 

124日(水)第二部 16:0016:50

【進化し続けるNASQNAPが選ばれる理由】

 ~クラウド連携、災害対策、ランサムウェア対策を容易に導入~

講師:株式会社フォースメディア 菅原徹明 氏 

企業の大切なデータを保存するためにネットワークに接続されたNAS。近年では単にデータを保管するだけでなく、クラウドや遠隔地へのデータコピーによる保護、世界中で猛威を振るうランサムウェアからのデータ保護、さらには保存したデータの有効利用が企業としての必須事項になりつつある。これらの課題を解決でき、ワールドワイドで数百万ユーザに使われるQNAP NASを紹介する。

 

124日(水)第三部 17:0017:45

9割迷わないフォント選び】

講師:株式会社モリサワ 木下智香子

フォント選びに迷ったことはありませんか?フォントの構造を知ることで、より伝わる文字を表現してみませんか?今まで使ったことがない書体も一度使ってみたくなる、新書体を取り入れてみたくなる、そんなフォントのお話を紹介する。

※セミナーは各回定員70 名 (定員になり次第、締切となる)

※セミナー申込みはモリサワ本社営業部、または下記URLから

https://pages.morisawa.co.jp/newyear_2018_osaka.html

 

●新春展、セミナー申込に関する問合せは

株式会社モリサワ 本社 営業部

Tel:06-6649-1148 (平日9:0012:0013:0017:15

●同件に関する問合せは

株式会社モリサワ東京本社 広報宣伝部 広報宣伝課

Tel:03-3267-1318 Fax:03-3267-1367

162-0822 東京都新宿区下宮比町2-27

E-mail:pr@morisawa.co.jp

※記載されている内容は予告なく変更する場合がある。

※記載されている会社名・商品名は、それぞれ各社の登録商標または商標である。

 

インタビュー&レポート 出版・印刷産業の最新動向を探る!

「デジタルブック」作成システム My PAGE View